アメリカンエクスプレス

イオンカードのアメックスカードは作れる?アメックスのタッチ決済が可能?

イオンカードのアメックスカードの作成はできるのでしょうか?

イオンカードはイオンでショッピングを利用する人が、お得に利用可能なクレジットカードです。

「よくイオンで買い物するから、イオンカード作りたい!」「アメックスカードが欲しい」と思っていませんか?

そこで、イオンカードのアメックスカードについてや、アメックス決済が可能なのかなどをご紹介します。

検討している方は、ぜひ参考にしてください。

\お申込みはWebで全て完結!/

 イオンカードの公式サイトはこちら

イオンカードはどんなカード?年会費が無料!


イオンカード 基本情報
年会費 永年無料
還元率 基本0.5%
イオングループの対象店舗 1%
毎月10日はイオングループ以外での
買い物も1%
申込条件 18歳以上
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
ショッピング割引 毎月20日・30日は
イオングループ店舗で5%OFF
55歳以上は毎月15日イオンで5%OFF
貯まるポイント WAON POINT
付帯電子マネー WAON
決済ツール 通常決済の他に、タッチ決済・Apple Pay
付帯カード ETC専用カード
(発行手数料・年会費無料)
家族カード(年会費無料3枚まで)
WAONカードプラス
(オートチャージ機能あり)

イオンのクレジットカード「イオンカード」は、イオン・マックスバリュ・ダイエー等のイオングループでお得になる仕組みが満載のクレジットカードです。

イオンカードは、名前のとおり、イオングループの金融会社イオンクレジットサービス株式会社から発行されているクレジットカードです。

早速ですが、結論から言うと、イオンカードはアメックスのタッチ決済を使えないクレジットカードです。

そして、アメックスブランドを選ぶこともできません。

詳しい情報を見ていきたいと思います。

\お申込みはWebで全て完結!/

イオンカードの公式サイトはこちら

イオンカードはアメックスを作れない

イオンカードが作れる国際ブランドは「VISA/マスターカード/JCB」の3ブランドだけになります。

「イオンカード」には、通常の「イオンカード(WAON一体型)」や交通系電子マネー・Suicaを搭載した「イオンSuicaカード」など、さまざまな券種があります。

ですが、国際ブランド はVISA、Master、JCBと限られているので、アメックスカードを選ぶことはできません。

\お申込みはWebで全て完結!/

イオンカードの公式サイトはこちら

アメックスのタッチ決済は使えない…VISAのタッチ決済は使える

VISA 使える◯
マスターカード 作れるが使えない×
JCB 作れるが使えない×
アメックス 作れない×

イオンカードは、アメックスのタッチ決済は対応していません。

実は、アメックスカードの中でも、アメックスのタッチ決済(コンタクトレス決済)に対応しているのは次のカードしかありません。

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • SPGアメックス

イオンカードはアメックス決済はできませんが、その代わりにVISAタッチ決済には対応しているので、対象店舗でかざして支払うことができます。

Apple Payは使える

イオンカードのApple PayはiD決済となります。

ただアメックスのタッチ決済に対応したクレジットカードであればApple Payでもタッチ決済が可能です。

Google Payは使えない

イオンカードはGoogle Payを使えないので、非接触決済はVISAのタッチ決済かApple Payのどちらかになります。

Google Payに至ってはアメックスのタッチ決済に対応したクレジットカードであってもタッチ決済を使うことができません。

イオンカードのブランド変更について

イオンカードの国際ブランドを変更したい場合はイオンカードの問い合わせ窓口で手続き可能です。

アメックスブランドのクレジットカードを作るには、イオンカードを解約した後に作り直す必要があります。

年会費無料のアメックスカードを作りたいならタカシマヤセゾンカードがおすすめ

選べるブランド

 

ポイント タカシマヤのポイント(100円につき2ポイント)
追加機能 ETCカード
電子マネー決済 Apple Pay

Google Pay SuicaPASMO

提携先 高島屋

アメックスカードを年会費無料で使いたい…という方は、タカシマヤセゾンカードがおすすめです。

こちらは、名前のとおり、タカシマヤ各店での優待が受けられるセゾンカードです。

タカシマヤ、髙島屋オンラインストアなどの利用で、タカシマヤポイントが100円ごとに2ポイント(一般商品)または1ポイント(食料品・飲食店)貯まります。

タカシマヤセゾンカードの国際ブランドはアメックス、VISA、Mastercard、JCBの4種類です。

年会費無料のアメックスカードは?年会費無料コスパのいいアメックスカード一覧クレジットカードを利用する誰もが一度は使ってみたいと憧れるアメックスカードですよね。 その人気の理由は世界共通で認識される、ステー...

セゾンが発行する「タカシマヤセゾンカード」では、年会費は永久無料なので、アメックスだとしても、年会費が請求されることはありません。(ETCカードも永久無料)

ウェブ申込みでカード発行できますので、気軽にアメックスカードを作りたいという方におすすめのカードです!

タカシマヤセゾンカードの公式サイトはこちら

イオンカードのアメックス対応は今後はある?

アメックスのタッチ決済(コンタクトレス決済は既にローソン、マクドナルド、すき家などに導入されています。

今後も使えるお店が広がってくることは間違いありません。

最近では、キャッシュレスサービスが広がりつつありますので、今後はイオンカードがアメックスに対応する可能性は大いにあります。

その日が訪れるまでは、別の年会費無料のアメックスカードを作っておくことがおすすめです。

タカシマヤセゾンカードの公式サイトはこちら

まとめ

イオンカードはアメックス対応しているの?という疑問にお答えしました!

イオンカードは、ショッピング保険や旅行保険など年会費無料とは思えない手厚いサポートを受けることができるお得なクレジットカードです。

ですが、イオンカードが作れる国際ブランドは「VISA/マスターカード/JCB」の3ブランドだけになります。

アメックスカードを年会費無料で使いたい…という方は、タカシマヤセゾンカードがおすすめです。

是非参考にしてみてくださいね。

\お申込みはWebで全て完結!/

 イオンカードの公式サイトはこちら

RELATED POST